用語集

82a0

遺産分割協議書
遺産書が無い場合に、相続人全員の合意をもとに相続財産の分割方法を決定し、作成する協議書。

 

82a9

期間入札通知書
「競売の期間入札通知書」とは、競売になる物件の入札開始から入札終了までの期間と、札の開札日が記載された、裁判所から送られてくる書類のこと。

期限の利益
期限の到来までは債務の履行をしなくてもよい、という債務者の利益のこと(民法136条)

競売
債務不履行により、債務者の所有不動産を裁判所が差し押さえて、競売入札により売却すること。売却代金は細部者への支払いに充当される。

限定承認
プラスの財産の範囲の中でマイナスの財産を引き継ぐという条件付きで相続を承認する方法。相続放棄者を除く他の相続人全員で行う必要があり、もし相続人の中で一人でも単純承認をした人がいる場合は、限定承認を選択することはできない。

 

82b3

催告書
督促状と違い、支払いを促すというより、支払いを迫るといった内容。法的手続きへ移行する前に通知される書面なので、資産の差し押さえや競売が視野に入れられている。

譲渡所得税
個人が資産を譲渡して利益が出た場合には、その利益を譲渡所得として所得税・住民税がかかる。住宅などの不動産を譲渡して得た所得の場合には、給与所得や事業所得などの他の所得とは別に、所定の税率によって課税されます。

相続登記
被相続人が亡くなり、相続が発生したときに、所有していた建物や土地などの不動産の名義変更手続きのこと。不動産以外の預貯金や株式・国債などの債券、あるいは骨董品や美術品は除く。

財産放棄
被相続人の財産の全てを放棄し、一切の財産を相続しない方法。

専任媒介契約
媒介契約の一種で、仲介を依頼できる業者が1社に限られる形式。

 

82bd

代位弁済
「弁済による代位」という法律効果を伴う弁済をすることをいう。例えば、住宅ローンでは、延滞した場合、保証会社が銀行などに代位弁済をすることがあるが、これは単にその債務が銀行から保証会社に移るだけで、債務者のローン返済が免除される訳ではない。

代償分割
相続人の一人または一部の方で相続登記して売却した後で分配する方法。

単純承認
相続される人の一切の財産を無制限に引き継ぐ方法で、最も一般的な相続の仕方。相続開始後3ヶ月以内に他の手続きを取らなかった場合には、自動的に単純承認をしたものとみなされる。

抵当権
お金を借りる時に、所有する不動産に設定する担保権の一つ。

督促状
支払いを促す強い意味を持った最終通知書。

 

82c8

督促状
支払いを促す強い意味を持った最終通知書。

 

82cd

督促状
支払いを促す強い意味を持った最終通知書。

 
 

空き家相談窓口
『住み替え』ご提案
『無料修繕』で売却
『高価買取』実施中
売却
相続
任意売却
用語集